一度は行きたい!都内の焼き肉店

Twitterで口コミが増加した池袋の焼肉店

都内には大小の焼肉店が数多く営業しています。
中には叙々苑のような高級焼肉店もあれば、お手頃価格でたっぷりボリュームがあるお得なお店もあります。
近年急激に口コミ人気が高まっているお店の一つに、池袋の食べ放題焼肉店「300B ONE(サンビャクビーワン)」があります。

「300B ONE」は池袋駅西口から徒歩3分という好立地にあるステーキと焼肉が食べ放題のお店で、その他にも地中海系のオリジナル料理や自家製デザートなどが数多く取り揃えられています。

特長はなんといっても2時間食べ放題で3100円という低価格で、さらに飲み放題コースを付けてもプラス700円というコスパは都内でも珍しいコスパです。

黒毛和牛や地中海料理9品付きで3時間というスペシャルコースでも1人たったの4500円なので、とにかく価格を気にせず思う存分に肉を食べたいという人向けのお店です。

こうした食べ放題系の焼肉店の場合にはどうしても肉や料理が安いものになってしまいがちなのですが、この「300B ONE」では常時焼肉12種類に自家製デザート8種、オリジナル料理20種というかなり力の入ったメニューが並べられています。

実際に利用した人からの評判も非常に高く、はずれなくたっぷり肉を食べたいという場合にはこのお店は一度足を運んで見る価値があります。

満足度の高い焼肉店を攻める

食べ放題ではなく、もっと質の良い肉を食べたいという人におすすめのお店が練馬区にある「焼肉問屋 牛蔵」です。
こちらは西武池袋線富士見台駅の徒歩すぐのところにあるお店で、A5ランクの黒毛和牛を始めとし全てのお肉が高品質であるということで都内の焼肉好きからかなり高い評価を受けています。

これだけのお肉を出すのだからさぞお高いのだろうと思ってしまうところなのですが、実際にはこの牛蔵で出すお肉は非常にリーズナブルで、コスパで行けば都内最強なのではないかという意見も聞かれるほどです。

一番のおすすめはやっぱり黒毛和牛で、「かめのこ」「マキ」「ランプ」「ざぶとん」といったいかにも焼肉店らしい珍しい名称がズラリと並んでいます。

人気店なので休日前などにはお店の前にズラリと行列ができてしまっていることもあるのですが、並んで食べる価値のあるお店と言えます。

なおこちらの牛蔵は有名人にもファンが多く、これまで数多くの著名人が来店したということでも知られています。
運が良ければそんな有名人ととなり合わせになれるチャンスがあるかもしれませんね。

最後におまけとして気軽に一人焼肉ができるお店としておすすめなのが、新宿にある「立喰い焼肉 治郎丸」です。
こちらは一人用の焼肉機を使い、周囲を気にせずのんびり好きなお肉を食べていけます。